瑠璃色の光を探して

千光寺(久留米)の紫陽花

6月6日バスハイクで大村公園の花菖蒲を見に行きましたが、そのあと裏見の滝に行き滝撮影にのぞむはずでした。ところがずっと続いたお日様マークのお天気のせいで流れ落ちる滝の水はスズメの涙。地肌が見える滝を私は初めて見ましたね! 仕方なく予定外の場所に行くことになりました。それが久留米の千光寺だったのです。
(1)
b0131167_14305082.jpg

ここは紫陽花寺としても有名な所です。一度は訪れてみたいと思っていたので私は小躍りして喜びました! しかし紫陽花が咲き誇るには少し時期が早かったようです。もう一度出直そうと待っていたのですが、先週の福岡は連日30度を超す真夏日。おそらく今月いっぱい紫陽花は咲いているでしょうが、ピークは既に過ぎているのではないかと思います。そういう訳で今年は元気な真っ盛りの紫陽花をカメラにおさめられそうもありません。ちょっと見ごろには早かったのですが、千光寺の紫陽花をupいたします。
(2)
b0131167_214624100.jpg

この千光寺は栄西が開山したと伝えられる日本最古の禅寺だそうです。いくつか禅寺を見てきましたが、簡素な禅寺は心が落ち着きます。

(3)
b0131167_14315375.jpg

(4)

b0131167_2153638.jpg

時間がなくて上まで行く時間がありませんでしたが、杉林でしょうか?
(5)

b0131167_1573794.jpg

(6)
b0131167_21581944.jpg

(7)
b0131167_2203471.jpg

(8)

b0131167_2273589.jpg

予定外の千光寺。とても短い滞在でしたが、なかなか味のある紫陽花寺でした。来年また訪ねてみようと思います。
(9)
b0131167_2332345.jpg

(10)
b0131167_2245659.jpg

[PR]
by rainbow7716 | 2009-06-21 15:10 | 九州よかとこ