瑠璃色の光を探して

仁比山(にいやま)神社の紅葉 その二


11月19日にバスツアーで訪れた仁比山神社の紅葉です。お隣の九年庵に来た観光客もここに立ち寄る人も多く、境内は大勢の人で賑わっていました。仁比山神社の紅葉も見事でしたね! 私は団体行動なのでゆっくり撮影できませんでしたが、佐賀にお住まいのkajiさんが、美しい紅葉を撮影されています。
(1)
b0131167_19583390.jpg

(2)
b0131167_1959817.jpg

この神社は大変古い神社で、本殿の造りも興味深いものがあるのですが、本殿の裏側に廻ると、なんとお猿さんの置物がたくさんありました! お猿さんはこの神社の守り神だそうです。説明によると猿は厳しく律した社会生活を営み、猿(えん)は縁に通じ、猿田彦神社が最初に天照天皇をお迎えしたことから、縁起(猿起?)に結びつくのだそうです。人々はそのため交通安全、五穀豊穣、安産、開運のお参りにやってくるそうです。
(3)
b0131167_19595497.jpg

モミジにおみくじが結び付けてあるのが、とても印象的でした!
(4)
b0131167_2003087.jpg

本殿のほかにも古そうなお社がありました。写真はうまく撮れてませんが、その周りの紅葉もきれいでした!
(5)
b0131167_201061.jpg

(6)
b0131167_2023226.jpg


駆け足で仁比山神社の紅葉を撮影しましたが、来年はじっくり撮ってみようと思います。
[PR]
by rainbow7716 | 2009-12-02 20:03 | 九州よかとこ