瑠璃色の光を探して

大興善寺の紅葉 ライトアップ


大興善寺は19日からライトアップが始まっていましたが、あいにくお天気が悪く連休の初日にやっと晴れてくれました。ライトアップまで居るつもりはなかったのですが、大勢の人に圧倒されているうちにライトアップの時間になりました。三脚は持ってきてなかったのですが、せかっくですから初めての紅葉のライトアップを経験してみることにしました。
(1)
b0131167_1544133.jpg

うう、やはり手ぶれしますね~。もっと感度を思い切ってあげてもよかったですね。
(2)
b0131167_1610263.jpg

初めて来たときにタクシーの運転手さんから聞いたのですが、その年の紅葉状況に合わせてバスの運行を決めたり、ライトアップを設定したりするのではないんだそうです。ですから、年によってはまだ色づきの遅い木にもライトが当たります。この辺がお天気に左右される紅葉ライトアップの難しさでしょうね。
(3)
b0131167_1663411.jpg

(4)
b0131167_16172029.jpg

(5)
b0131167_168377.jpg

(6)
b0131167_16123670.jpg

実はこの日、お昼に皇帝ダリアを撮影しているときから、声をかけてくださった3~40代の男性がいらっしゃいました。行く先々ではち合わせをし、その都度、こんな感じで撮れましたよ!とモニターを見せてくださいました。最後のこの場面でもまたご一緒になったのですが、見せてくださったモニターには、グァ~ン! な、な、なんと下のほうに私の頭が! あわてて「すみません。私が飛び出したんですね? 次回は後ろを見て気をつけます」と平身低頭で誤ると、「いえいえ、わざと入れたんですよ。ちょっと隠したいものがあったので、あなたを利用してしまいました」 「ええ~~??」「こんな場合はあなたの頭がちょうどいいんです」「???」何だかよくわかりませんが、そんな~~。そして別れ際に「僕は熊本から来たのですが、きっとまたどこかであなたとお逢いするような気がします。いや、きっとお逢いしますよ。あなたの撮り方を見てそう確信しました」 私の撮り方って……。次回お逢いできたときは、「ほら、こんなのが撮れましよ!」ってこちらもモニターを見せられるようになっていたいものです 
(7)
b0131167_1545297.jpg

ということで、雨に降られたり、人出に圧倒されたり、いい出会いもあったりして試行錯誤しながら二度にわたって、大興善寺の紅葉を撮影することができました。
(8)
b0131167_1654944.jpg

[PR]
by rainbow7716 | 2009-12-08 15:45 | 九州よかとこ