瑠璃色の光を探して

古代蓮を訪ねて その二(昆虫編)

北九州にある個人のお宅で撮影した古代蓮の二回目です。お庭にはたくさんの鉢が所せましと置かれていました。その数何と200鉢。鉢自体も古代ギリシャのカメのように大きく、ギリシャ神話のような模様が描かれていて、そちらも撮影したい衝動にかられました。鉢に植えられた蓮は私の背丈よりはるかに高く、大きな脚立やビールケースを反対にしたものに乗って撮影するものもありました。蓮も100種類を超えるとか。淡い色から深紅の蕾まで色々楽しむことができました。
今日はそんな蓮にやってきた昆虫たちをお送ります。マクロがないのにまたまた泣かされました~。
(1)
b0131167_12393999.jpg

(2)このカナブンはお宅についてすぐに見つけたので、最初にこれを撮りましたが、ISOを上げたまま最後まで撮影するというへまをやらかしました。トホホ。
b0131167_1255121.jpg

(3)
b0131167_1258531.jpg

(4)
b0131167_1343340.jpg

(5)
b0131167_1371075.jpg

(6)
b0131167_13102035.jpg

(7)
b0131167_13112245.jpg

(8)
b0131167_13213236.jpg


※あと一回続きます。
[PR]
by rainbow7716 | 2010-07-08 13:25 | 九州よかとこ