瑠璃色の光を探して

阿蘇のヒゴタイ公園

8月21日、阿蘇のヒゴタイ公園へ行ってきました。酷暑の福岡市内を抜けだして、牛がのんびりと草を食んでいる阿蘇の風景が目に入ってきたときは、心が洗われるようなすがすがしさを感じました。
と、ところがバスを降りてヒゴタイ公園へ入ってみると、やっぱり暑い! 可愛い瑠璃玉アザミのお出迎えですが、阿蘇の高原もこの日は猛暑でした~。
(1)
今年のヒゴタイ公園はちょっと殺風景でした。ヒゴタイはそこそこ咲いていたのですが、その間に点在するオミナエシや小オニユリなどの姿がちっとも見られません。入口近くにオミナエシが群生して植えられていましたが、今年のお花の生育はヒゴタイも含めてどれも首をかしげたくなるようなものばかりです。
b0131167_10281122.jpg

(2)
ここは野生種のヒゴタイが咲いているのですが、何しろ自由奔放に咲いているので、暑い中良いモデルさんを探すのに一苦労。どれをとっても緑一色の背景で昨年に比べたら寂しい撮影でした。
b0131167_10313685.jpg

(3)
カワラナデシコやゲンノショウコ、クレオメなど咲いていましたが、博多市内や東京で撮れるお花はパス。その代わりヒゴタイと昆虫コラボを撮ることにしました。
b0131167_1034816.jpg

(4)
b0131167_1055484.jpg

(5)
蝶々もこんな地味なものしかいませんでした。
b0131167_10515943.jpg

(6)
b0131167_1047487.jpg

(7)
トンボさんも一昨年に比べたら激減していました。ひそかにトンボの飛翔をねらっていたのですが、みごとに裏切られました。まぁ、この暑さじゃ集中力が持ちませんけど。
b0131167_1142177.jpg

(8)
b0131167_16303668.jpg

(9)
こういう画像はどっちつかずなのですが……。
b0131167_11311837.jpg

(10)
この辺まで来るとちらほら女郎花も咲いていましたが、ヒゴタイとのコラボは難しく工夫のない画像で最後を締めくくります。たくさん並べてお粗末さまでした~。
b0131167_1182868.jpg

[PR]
by rainbow7716 | 2010-08-25 11:45 | 九州よかとこ