瑠璃色の光を探して

浜崎祇園祭  その二

250年の伝統を誇る浜崎祇園山笠は夜のお祭りです。九州の日没は東京より1時間遅いので、近所や海岸の散策から帰ってきても日暮れまでまだ時間がありました。高さ約15メートル、重さ約5トンもある山笠の周りには人影もまだまばらでした。
それにしても立派な山笠ですね~。全体を入れるにはかなり引いて撮らないといけません。人がいなくて幸いでした。
(1)
西組は五穀豊穣を願う農民の山笠だそうです。
b0131167_16181274.jpg


(2)
b0131167_1515021.jpg

(3)
東組は商売繁盛を願う商人の山笠。広角で下から狙ってますので上が小さく写ってますが、高さは他の二基と同じです。
b0131167_1546556.jpg

(4)
b0131167_1533681.jpg

(5)
b0131167_1535360.jpg

(6)
浜組は大漁を願う漁師の山笠。
b0131167_15275514.jpg

(7)
いや~。カッコいいですね! つま先まで写してあげたかったな~。
b0131167_15484676.jpg


ということで、まだまだ続きます!
[PR]
by rainbow7716 | 2011-08-22 16:00 | 九州よかとこ