瑠璃色の光を探して

千年の時を見つめて 臼杵の石仏火祭り(3)

臼杵の火祭りの最終回です。7時から辺りに置かれた松明や明かりが灯り、いよいよ火祭りが始まりました!
(1)
ここはご覧のように狭くて高い所に置かれているので、かがり火と石仏のコラボは撮れません。また暗くて人の列ができきると撮影するのに気を使うので、7時少し前に撮りました。
b0131167_13553060.jpg

(2)
この小屋に置かれているのは山王山石仏。別名「隠れ地蔵」ともいわれ、童顔でとても親しみ易いお顔をしています。
b0131167_1434770.jpg

(3)
今年は一昨年に比べて観光客がすくなかったですね~。石仏に程近い蓮池の傍では盆踊りが行われるのですが、その周りの明かりも少なくてちょっとさびしかったです。大震災や猛暑の影響でしょうかね。係りの人も今年は明かりが少ないな~と漏らしていました。
b0131167_144112.jpg

(4)
b0131167_1484292.jpg


(5)
b0131167_141037.jpg


(6)
b0131167_1432893.jpg


(7)
臼杵の石仏で一番有名な大日如来像。炎に照らされるとまた違った魅力がありますね~。
b0131167_1445588.jpg

(8)
b0131167_14112882.jpg

(9)
こうして今年も無事に臼杵の夜は更けていきました。
b0131167_14114495.jpg


長々とご覧いただきありがとうございました。
[PR]
by rainbow7716 | 2011-09-07 14:51 | 九州よかとこ