瑠璃色の光を探して

博多の春は、箱崎宮の玉せせりから!

1月3日、箱崎宮で新春恒例の玉せせりが行われました。

(1)
お天気はうす曇りでしたが、箱崎宮の玉せせりに行ってきました。撮影は二度目なのですが、新年そうそう、反省ばかりの初撮りとなりました。ちゃんとレンズを持っていったのに、人ごみの中で交換するのを躊躇したのが悔やまれます。

b0131167_22541056.jpg



(2)
箱崎宮の末社、玉取恵比寿神社で神事が執り行われ、玉せせりが始まります。箱崎宮から宮司さんが玉を運んできました。とても小さな神社なのですね~。
b0131167_22554163.jpg

(3)
玉せせりはまず、競り子(子供)たちによて玉の奪い合いがなされます。でも大人同様、同じ競り子たちが全行程を運ぶのではなく、次々に交代します。それぞれの交代場所で出番を待つ子供たち。
b0131167_237376.jpg


(4)
おお、やはり寒そう!
b0131167_2375548.jpg


(5)
箱崎宮と玉取恵比寿神社のちょうど中間の地点で、競り子から大人の男衆に玉が手渡されます。
b0131167_2311427.jpg


(6)
う~ん、私は手渡すところを狙っていたのですが、すごい量の勢水をかぶってしまいました。カメラやレンズを拭いている間に、あ~あ、玉はどんどん進んでいってしまいました~。

b0131167_23193850.jpg

(7)
とほほの初撮りでした~。
b0131167_2349799.jpg


※お散歩ネット作品展のお知らせは、作品展の期日か近づいたら再掲します。
[PR]
by rainbow7716 | 2012-01-03 23:52 | 九州よかとこ