瑠璃色の光を探して

鬼夜 燃え盛る大松明! その二

大松明に火がともった瞬間の感激は忘れられません。昔の人々もこの燃え盛る炎を眺めて一年の無病息災を祈ったのでしょうね。
打ち寄せる波や水模様と同様、二度と同じものがない炎も大変美しかったです。

(1)
b0131167_17353430.jpg

(2)
b0131167_17361268.jpg

(3)
これが一番炎の色が美しく描写できたかなと思っています。
b0131167_17363791.jpg

(4)
b0131167_17394420.jpg

(5)
b0131167_1738552.jpg

(6)
b0131167_1741460.jpg


お祭りは11時半ごろまで続いていたのですが、帰りの電車が心配だったので、10時20分に大善寺を後にしました。家に帰り着いたのはちょうど0時でした。

長々とご覧いただき本当にありがとうございました。
[PR]
by rainbow7716 | 2012-02-01 17:50 | 九州よかとこ