瑠璃色の光を探して

<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

谷中銀座 その一

東京滞在中は忙しい日々の合間を縫って下町散策をしてみました。下町と云えば私の頭に浮かぶのは谷根千。つまり谷中、根津、千駄木界隈です。ここはお上りさんに徹して初めての谷中銀座へ!
(1)
b0131167_22372159.jpg


(2)

JR日暮里駅から行ったのでまずは「夕焼けだんだん」へ到着。昔はここから富士山が見えたとか。夕暮れ時を狙って撮りたい場所ですねー。近くに住んでいるならともかく、私にとってはなかなか出られない時間帯です。お昼過ぎに着いたのですが、銀座を後にする頃には雨がぽつぽつ落ちていました。撮影を切り上げて帰っていれば地下鉄か電車の中で地震にあっていたことになりなすねー。
b0131167_2239845.jpg




(3)
この界隈はノラ猫の多い所としても有名ですが、なぜかこの日は二匹しかお目にかかれませんでした。1時間後に起きる地震を察知していたのでしょうかね。
b0131167_22411172.jpg


(4)
この画像をPCで見て調べてみたのですが、谷中銀座は台東区と荒川区にまたがっているのですね~。ちなみに「夕やけだんだん」は荒川区のようです。
b0131167_22424099.jpg



(5)
b0131167_22492588.jpg



(6)
上の画像の両脇にあるお店屋さんではこんな物が売られていましたよ!
b0131167_22501771.jpg


(7)
b0131167_22513253.jpg


(8)
さて、いよいよ谷中銀座へ!
b0131167_22522864.jpg

[PR]
by rainbow7716 | 2011-03-30 01:21 | 東京素描

谷川梅林

父の一周忌のため福岡に来ています。東京と違ってスーパーの棚にもたくさん商品が並んでいるし、計画停電の話題もあまり流れません。

東京にいるときは撮影にも行けませんでしたので、古い画像ですが備忘録としてupしておきます。

八女にある谷川梅林を訪ねたのは2月26日の事でした。大牟田の普光寺の後、この梅林に行きました。ものすごく暑い日で、撮影を途中で切り上げ、一つでは足りずに二つもソフトクリームを平らげました。梅林にはワイナリーもあるので試飲ができましたが、暑すぎてワインを飲む気にはならず、ビールで喉を潤しました!

ここの梅は実をとるためのもので、お花はとても小さかったですね~。見頃には早かったこともあって撮影には苦労しました。梅林の中腹の道がとても狭くて、やっと一人が通れるほどなので落ち着いて撮影できなかったことを思い出します(と言い訳を並べてしまいました)。

(1)
b0131167_23262133.jpg

(2)
b0131167_23335664.jpg

(3)
b0131167_23401132.jpg

(4)
b0131167_23424217.jpg

(5)
b0131167_23462735.jpg

(6)
ここはまだ道幅が広い方でした。
b0131167_23483686.jpg

(7)
b0131167_23503084.jpg

(8)
b0131167_23505548.jpg

[PR]
by rainbow7716 | 2011-03-22 00:08 | 九州よかとこ

その時、私は……

3月11日の東北・太平洋大地震は関東地方にいても凄い揺れでした。被災地の方々の事を思うと心が痛みます。TVで見る被害の大きさに茫然として言葉もありません。このような時なので自分の地震体験の画像をupしてしばらく様子をみようと思います。電気の節約にも努め協力したいと思います。

さてその地震ですが、その時、私は……
11日は夕方から雨&雪の予報でしたが、あまりにも良いお天気なので早めに昼食を摂ってぶらりと下町散策に出かけたのでした。私が思い浮かべる下町は「谷根千」。でもこの辺りの地理に疎く知識も全くありません。とにかく歩いて肌で感じてみることにしたのです。
※画像は少しレタッチを施しています。

(1)
谷中にあるお寺や谷中銀座をぶらりと見てまわり(いつかその画像もupするつもりです)、千駄木駅へと向かっているときに見たものはこれ。コミュニティバズ「めぐりん」でした。
b0131167_17555426.jpg

(2)
これは上野公園や谷中・千駄木を100円で巡る循環バスなのでした。前輪が路地へ入ろうとしていますが、細い路地を抜けて循環しているのです。このバスに乗っていればまた違った地震体験をしたのでしょうね。
b0131167_18155623.jpg

(3)
上のめぐりんに乗ろうかどうしようかと迷ったのですが、千駄木駅の近くに「へび道」というくねくね曲がった細い路地をぶらぶら歩いてみることにしたのです。つまり台東区の谷中銀座を抜けよみせ通りへやって来て、そこからへび道へ入ったのでした。
b0131167_1059159.jpg

(4)
このくらいの路地ならどこにでもありそうですが、くねくね曲がった道がかなり長く続いているんですよ!
b0131167_10593374.jpg

(5)
実はこのへび道は、その昔蛇行する川だったのです。大正末期までは藍染川という不忍池に注ぐ川だったのです。暗渠化(あんきょか)と呼ばれる技術によって水源が地下を通るようになり、流路変更されて道になりました。


b0131167_116062.jpg

(6)
実は藍染川は文京区と台東区に挟まれていたので、へび道もそのまま区の境界線になってます。
b0131167_1145464.jpg

(7)
この画像を撮影した直後でした! ぐらぐらっと揺れを感じたのは。私はこの方の後を急いで追い、一軒家を取り払って駐車場にしている場所を見つけ取り合えずそこにとどまりました。近所から人々が10人ほど集まってきました。何しろ初めての場所なので右も左も分かりません。みなさんがおっしゃるにはそこが一番安全ではないかと云う事でした。

b0131167_1151122.jpg

(8)
待機している目の前で家の一部が落ちてきました。大揺れが続けばもっと悲惨な状態になっていたでしょうし、私たちも決して安全ではなかったと思います。大きな揺れに家々のきしむ音がして恐ろしかったです。
b0131167_11184962.jpg

(9)
少し揺れが収まったので、へび道散策を切り上げて一人真っ直ぐな路地を抜けて大踊りに出ました。
b0131167_11192376.jpg

(10)
写真には収めませんでしたが、大通りの酒屋さんでは棚の酒類が店内に散乱し、ウイスキーや日本酒の匂いが外の道まで匂っていました。
b0131167_11195342.jpg


それから
[PR]
by rainbow7716 | 2011-03-12 18:10 | 東京素描

普光寺の臥龍梅

フォトハイクで大牟田にある普光寺に臥龍梅を観に行ってきました。汗ばむほどのお天気だったので、お寺まで上り坂と階段で早くもかなりの体力を消耗してしまいました。いつもの梅とは勝手が違う臥龍梅に皆さんも戸惑いながらファインダーを覗いていました。
(1)
b0131167_22194619.jpg

(2)
臥龍梅とは読んで字のごとく龍が地を這うように枝を伸ばして咲くところから名づけられたそうです。
b0131167_22291955.jpg

(3)
b0131167_22251211.jpg

(4)
b0131167_22305891.jpg

(5)
b0131167_22321519.jpg

(6)
b0131167_23195636.jpg

(7)
普光寺には紅梅のしだれ梅もたくさんありましたが、見ごろには早かったようでちょっと残念でした。
b0131167_2321493.jpg

(8)
b0131167_2323523.jpg

[PR]
by rainbow7716 | 2011-03-08 23:30 | 九州よかとこ

またまた東京に雪が!

3月になったというのに東京にまたまた雪が降りました。
夫を送り出した時には降ってませんでしたが、家事を終えて外を見ると何と雪が降っているではありませんか! 白いレースのカーテンをかけているので窓を開けるまで気が付きませんでした。
(1)
b0131167_21484922.jpg

(2)
b0131167_21493768.jpg

(3)
b0131167_21511482.jpg

(4)
b0131167_21581357.jpg

(5)
b0131167_21591031.jpg


この後、マンションの外を撮影しようと出かけたのですが、途中でみぞれに変わりました。もっと早く雪に気がつけばよかったのにと悔やまれてなりません。
[PR]
by rainbow7716 | 2011-03-07 22:05 | 東京素描

青い衣装のマダム

梅の画像が続くのでどうしようかと思案していると、何と天から助っ人が舞い降りてきてくれました。さっと私の前に降りたった青い衣装のマダムは「困ってらっしゃるようね、私でよかったらお撮りなさいな」と云ってポーズを取ってくれました。シャッターを切って違う構図で撮ろうとファインダーを覗いていると、名まえも告げずにすっと天へ舞い上がってしまいました。ありがとう、青いマダムさん!
b0131167_17445772.jpg

[PR]
by rainbow7716 | 2011-03-06 17:51 | 水鳥・野鳥

梅咲き誇る舞鶴公園

またまた梅の画像で申し訳けありません。短い福岡滞在中は舞鶴公園へ出かけて梅を撮ってきました。お天気に恵まれて楽しい撮影でしたが、今年の梅は寂しいとあちこちから声が漏れていました。撮影は2月21日と24日です。21日は午前中に花粉症の症状が出てファインダーが覗けないので帰りかけたところ、何となく鼻も目もすっきりしてきたのでまたカメラをバッグから出してお昼も食べずに夢中で撮りました。24日は限られた時間の撮影でしたが、お花はかなり開いていましたね。カメラを抱えた人も多くいましたが、話題はもう桜に飛んでいましたよ!

(1)
b0131167_1833320.jpg

(2)
b0131167_1835749.jpg

(3)
b0131167_1845613.jpg

(4)
b0131167_18639100.jpg

(5)
b0131167_1875024.jpg

(6)
b0131167_1883631.jpg

(7)
b0131167_1893236.jpg

[PR]
by rainbow7716 | 2011-03-02 18:31 | 九州よかとこ