瑠璃色の光を探して

龍が舞いおりたハロン湾

サパの旅を終えた私たちはまた夜行列車でハノイに戻ってきました。ハノイから車で3時間。主人が一度は観てみたいというハロン湾を訪れました。クルーズをしながら海の幸の昼食をいただき(おいしいワインがあったらどんなによかったでしょう!)、その日はハロン湾を見渡すホテルに泊まりました。
お天気はまずまずでしたが、なぜかモノクロ写真のようになってしまいました。
(1)
b0131167_1775920.jpg

ハロン湾は世界遺産に登録されています。その昔中国が攻めてきたとき、龍の親子が舞い降りて敵を退治したという伝説の地です。大小様々な奇岩が3000もあるのですが、龍の口から吐き出した宝石が岩になったと伝えられています。
(2)
b0131167_179746.jpg

ガイドブックなどには息を飲むほど美しいとありましたが、主人はちょっとがっかりしていましたね。お天気の具合によって様々な様相を見せてくれるようですが、走る船から走る船をいい構図でおさめるのはなかなか難しいですね。
(3)
b0131167_17101385.jpg

クルーズといってもこういう船なんですよ。数人乗りなのでたくさん走ってます。フランス人はもう少し大型の船で、2~3泊するクルーズが大好きなようで、仕事先のフランス人にずいぶん勧められましたが、私たちはホテルに泊まって正解でした。ハノイから同行したガイドもフランス人は船の中に寝泊まりするのが大好きな国民だと言ってました。
(4)
b0131167_17141291.jpg

[PR]
by rainbow7716 | 2009-05-13 17:36 | 旅の想い出