瑠璃色の光を探して

<   2009年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

カットカット村を訪ねて その四(農夫と水牛)

今日は棚田を耕す農夫と水牛の写真を集めてみました。今回棚田を訪ねた時期は、一画に苗床を作り、機械が入れない棚田では田んぼを耕すのに水牛が大活躍していました。しかし見ていると水牛を操るのも楽ではなさそうでした。
ところどころ白いアジサイのようなお花が咲いていました! 段々畑なので上から見ると農夫も水牛も半分隠れる場所もあるんですよね。
(1)
b0131167_23424151.jpg

訪ねた時はちょうど田を耕すときで、たくさんの水牛を見ることはできましたが、田植え前なので緑が少なくて棚田はちょっと味気なかったですね。
(2)
b0131167_23434310.jpg

男の子はこうやって自然に仕事を覚えていくのでしょうね。
(3)
b0131167_23443955.jpg

(4)
b0131167_23453662.jpg

(5)
b0131167_23465193.jpg

(6)
b0131167_2347521.jpg

農夫がヘルメットを被っているので驚きました。
(7)
b0131167_23482762.jpg

こうやってみると私もずいぶん上まで上がったものです。
(8)
b0131167_2349305.jpg

(9)
b0131167_23504029.jpg

(10)
b0131167_235156.jpg

黒豚もけっこう見かけましたよ。
(11)
b0131167_2353933.jpg

(6)の親子です。働く父と子、いいですね~。
(12)
b0131167_023136.jpg

[PR]
by rainbow7716 | 2009-05-04 23:53 | 旅の想い出

カットカット村を訪ねて その三(子供たち)

今日はトレッキングをしたカットカット村で出会った子供たちです。よそ者を珍しそうに見たり、笑顔を向けてくれたり、どこの子供も同じですね。地面が濡れていたので、残念ながら民族衣装を着た子供は少なかったですね。メキシコのアステカ文明とマヤ文明の地を訪れたことがあるのですが、色の浅黒い子供はどこかメキシコ原住民の子供に似てるような気がしました。主人も同じ感想を持ったようです。
(1)
b0131167_22155518.jpg

この年齢では、兄弟げんかをすればお兄ちゃんが勝つと相場は決まってるようです。後ろから顔を出しているのはお父さん。
(2)
b0131167_22201311.jpg

おもちゃを独り占めしてこんな嬉しそうな顔を見せてくれました!
(3)
b0131167_22182172.jpg

(4)
b0131167_22211594.jpg

子供は裸足の子が多いのですが、不思議なことに男の子はシャツを着ててもズボンやパンツをはいてない子がいたんですよ! ベトナムの少数民族の写真集にもそういう男の子が載っていたので、きっと習慣的なものでしょうね。
(5)
b0131167_22221844.jpg


田んぼや山が遊び場というのは、昔の日本と同じですね~。
(6)
b0131167_2223458.jpg

なたのようなもので遊び道具を作ってるのでしょうか?
(7)
b0131167_22234299.jpg

こちらも一生懸命何かを作ってました。
(8)
b0131167_22243555.jpg

男の子は素足なんですが、残念ながら切れてしまった。
(9)
b0131167_2225231.jpg

(10)
b0131167_22253563.jpg

最後は可愛い笑顔の女の子に登場してもらいました!
(11)
b0131167_22261895.jpg

[PR]
by rainbow7716 | 2009-05-03 22:41 | 旅の想い出

カットカット村を訪ねて その二(女性たち)

サパ近郊の少数民族の村を訪ねての二回目は、カットカット村で出会った女性たちをご紹介したいと思います。雨上がりとはいえ、約15キロ近くのトレッキングでしたので、多くの黒モン族の人々に逢いました。子どもたちは次回、水牛と一緒に棚田で仕事をする男性はその次にご紹介したいと思います。

ガイドのシュウさんと久しぶりに再会したようで二人ともとても弾んでいました!若い娘さんの笑顔っていいものですね!
(1)
b0131167_2049444.jpg

お土産屋さんの店先で。少数民族の女性は早婚のようです。女性は15歳前後で結婚し、子供をおんぶする習慣があるようです。母親というより子守さんという感じのお母さんでした。
(2)
b0131167_20531944.jpg

女性はみな民族衣装を着てるわけでもないようです。こうなると少数民族の女性かどうか区別がつきませんね。
(3)
b0131167_20552148.jpg

山道で出会った女性。
(5)
b0131167_216504.jpg

(6)
b0131167_21575384.jpg

この日、カットカット村では雨は降らなかったので、これは日傘ですね! 私もこうやってあぜ道を歩きました。
(7)
b0131167_2192338.jpg

(8)
b0131167_21101217.jpg

お年寄りは素足の人が多かったですね。こういう道を私たちも登ったのですが、何度もすべりそうになりました。道がぬかるんでいたので長靴を履いて正解でした!
(9)
b0131167_218451.jpg

お布団を干しにきたおばあちゃん。
(10)
b0131167_21111980.jpg

こちらはまだまだ元気そうですね。
(11)
b0131167_2113421.jpg

最後はカットっと村ではなく、隣村の女性です。衣装が違うのですぐに判りますね。
(12)
b0131167_2121466.jpg

[PR]
by rainbow7716 | 2009-05-02 22:01 | 旅の想い出